カルダモンとは

カルダモンはしょうが系の植物です。種を感想させて使いますがカレー等を作る時には欠かせないスパイスのひとつで『スパイスの女王』と言えます。またコーヒーやチャイにも使われています。日本では小豆(しょうずく)と呼ばれています。原産国はインドでその起源は数千年前にもさかのぼります。その昔は生薬として広く愛用されていて、解毒の効果もあると信じられていました。
欧米ではクリスマス時期に食べるクッキーにこのスパイスが良く使われていますので。甘いクッキーの味を引き締めて味に深みがでるので皆このクッキーが大好きだそうです。
このスパイスは食用だけではなくて他にも用途がたくさんあります。
刺激的で爽やかな香りのするこのスパイスはアロマオイルとしもよく使用されています。効能としてはリラックス効果がありストレスを解消させてくれます。また脳の働きを良くするとも言われています。消化促進の作用もあるのでちょっと消化器官が弱っている時、お腹がはっている時等に使えば調子が良くなります。また消臭の役割も果たしてくれるのでデオドラントとしての使用もできます。しかしこのアロマオイルは3歳以下のお子様や生理中や妊娠中に使用すると副作用があるので気をつけなくてはなりません。